CORE PATH(コアパス)| 事業成長の支援を通して、人材を育成する

デジタルマーケティングは、現代のビジネスにおいて欠かせない要素となっています。本プロジェクトでは、中小家具メーカーがデジタルマーケティングの力を借りて、課題を解決し、成長する様子を探求します。

企業が抱えていた課題

経営者より以下の課題の共有を受けて、約半年間に渡りご支援させていただきました。

・新規ブランドを立ち上げたが、プロダクトコンセプトやブランディングが明確でない
・オンラインでの集客や認知が全く取れていない
・ホームページが古いデザインでメンテナンスもされていない
・ショールームをオープンしたが、人員の採用ができていない

それぞれの課題に対してのアプローチをご紹介します。

課題1 プロダクトコンセプトとブランディングの喚起

新規ブランドの立ち上げは、明確なプロダクトコンセプトとブランディングの構築を必要とします。コンサルティングチームは、プロダクトの背後にあるストーリーを聴き出し、経営者と共にブランドの価値を洗練させるための戦略を展開しました。

  • 現行プロダクトの整理と評価
  • 開発背景や意図のヒアリング
  • 経営陣および従業員のビジョンの共有
  • 顧客の声の収集と分析
  • 強みの抽出と新たなコンセプトの構築

当社は歴史のあるメーカーとして、業界の中では一定の認知があるメーカー様でした。しかし、その強みを一般消費者に伝える際に、伝わりにくい言葉や、一般消費者には魅力でないポイントを打ち出してしまっているところに課題がありました。

実際のペルソナとしてのユーザー像を整理した上で、ペルソナとなるお客様に伝わるコンセプトや当社製品の強みは何かということを経営者の方とディスカッションを通して、まとめる時間に多く費やしてきました。

最終的には、「職人による手作り」「高級感」「オーダーメード」といった富裕層向けに製品に対してこだわりを持つユーザー層に伝わるコンセプトや打ち出し方に大きく方向を変更する決定となりました。

課題2: オンライン集客と認知の向上

オンラインでの集客と認知獲得は、競争激化の中で不可欠なステップです。コンサルティングチームは、デジタルマーケティングの専門知識を駆使して、新たなターゲット層へのリーチを支援しました。

  • 優先順位の高いプロダクトの選定
  • Google広告の展開と最適化
  • Googleマイビジネスの設定と運用
  • ソーシャルメディアプラットフォームでのキャンペーン展開
  • オンライン広告のPDCAサイクルの確立

Google広告の運用代行

・優先的に集客をしたいプロダクトの選定
・Googleリスティング広告を新規で設定
・キーワードおよび広告文の策定
・週単位でのPDCA、調整の実行

Google広告を新規で開設し、特定のプロダクトにおける集客を実行しました。競争が激しい分野で最初の1〜2ヶ月はコンバージョン(新規顧客からのお問い合わせ)がなかなか出ない状況でしたが、学習が進むことと、特定のニッチなキーワードでコンバージョンが獲得的ることがわかったので、その後は安定的に週次でコンバージョンのある状態になりました。

Googleマイビジネスの運用代行

当社はショールーム店舗を保有していたため、近隣の住民が検索した際に認知が取れるようにGoogleマイビジネスを新規で開設することに決定。

・Googleマイビジネスへの新規登録
・各種画像素材の提供及び撮影
・Googleマイビジネスでも広告運用

上記、施策を実行することによって、検索キーワード以外の関連するキーワードでマップなどで検索したユーザーに、ショールームがあるということ、特にプロダクト画像を全面的に出すことによって、新規の認知の獲得に成功。

Instagram運用運用代行

インスタグラムのユーザー層とペルソナが近いことが理解できていたため、ショールームの紹介やプロダクト紹介を中心に運用を開始

・インスタグラムの新規アカウントの解説
・投稿のルールや使用するハッシュタグの選定
・投稿する従業員向けの説明

課題3: ウェブプレゼンスの改善と顧客体験向上

ホームページの古いデザインとメンテナンス不足は、顧客体験を阻害していました。コンサルティングチームは、デザインの刷新と機能の向上を通じて、ウェブプレゼンスの質を向上させました。

  • ユーザビリティの改善とバグ修正
  • デザインのアップデートとモダンな外観への改善
  • ユーザー行動の分析と改善施策の実行
  • ショールーム専用LPの新規作成と導入
  • ホームページ全体の最適化とUX向上の取り組み

社内のリソースを考えると、大きく全体を改修する余裕はなかったため、ユーザーの動きやヒートマップをもとに、特にクリティカルとなりそうなバグ・不具合や見た目上の課題を中心に改修を実施しました。

その後、デザインを大きく変えることは難しいと判断したため、全く新しいページとしてLPを作成し、プロダクトの集客用のページとして活用しました。

課題4: 人員採用と組織強化の実現

成長を支えるための人材確保は、企業の重要なステップです。コンサルティングチームは、効果的な採用戦略とプロセスの構築を通じて、新しい才能を組織に迎え入れました。

  • 採用要件の明確化と求人媒体の選定
  • 求人広告の制作と掲載
  • 面接プロセスの設計と実行
  • オンボーディングの計画と実施
  • 社内文化の強化と従業員満足度の向上

中小家具メーカーは、デジタルマーケティングの支援を通じて、ブランドの強化とビジネスの成長を実現しました。プロダクトコンセプトの明確化、オンライン展開の強化、ウェブプレゼンスの向上、組織の強化と人材採用など、多岐にわたる挑戦を乗り越え、未来への可能性を広げています。

同様の課題を抱える経営者や事業責任者の方々に対して、私たちのサポートが成果を生むお手伝いができます。情報交換や具体的な支援についてのご相談はお気軽にご連絡ください。成果を重視し、ビジネスの進化を支えるパートナーとしてお手伝いいたします。

>>お問い合わせはこちら